付属品や保証書も

未分類

フィギュアフィギュアには保証書などの付属品がついていると思います。この保証書というのは、実はフィギュアと同じように査定額にとても大きく左右しています。

フィギュアにはそれぞれの部位のパーツだけでなく付属品がありますので、付属品も大切に保管しておくようにしてください。付属品が不足している場合には、その付属品だけを購入してまとめて買取に出した方が高価買取になることもあります。

ただし余程価値のあるフィギュアでなければ、付属品の購入価格を相殺できるだけの買取価格になることはありません。付属パーツや付属品を紛失しているのであればできるだけ探すのは重要ではありますが、だからといって購入までする必要はないと思います。

付属品は細かいパーツになることが多いですので、細かいアーツは紛失しやすいということを理解したうえで、大切に保管してください。付属品だけでなく箱も大切にしてください

フィギュア本体は大事に保管していても、付属品をはじめ箱はついつい適当に保管してしまうことや、場合によってはぐしゃぐしゃに潰してしまうこともあります。しかし、箱がきれいな状態であれば、中身も大切に保管していたと判断されて査定員に良い印象を与えることができます。

状態を維持する

未分類

一番くじのフィギュアを売るのであれば、保管場所にも注意してください。パッケージに入れたままのものであれば良いですが、その場合にもパッケージを保護してあげなければなりません。パッケージもフィギュアの買取価格に影響しますので、しっかりとパッケージの状態維持にも努めてください。

お風呂やはり重要になるのは保管場所です。まず高温多湿になる場所というのは、控えるようにしてください。お風呂場や水回りにフィギュアをディスプレイするのは、おすすめしません。

また西日が直接当たる場所にも注意です。そもそも直射日光が当たらないようにするのが重要ですが、西日には特に注意しなければなりません。

タバコの煙にも注意してください。タバコはフィギュアに臭いが染み付く原因になってしまいますし、ヤニが付着してしまうとフィギュア自体が黄ばんでしまいます。ヤニの黄ばみによってフィギュアの見た目は大きく変わりますし、臭いがこびりついていればそれだけでも買取価格はかなり下がってしまいます。

このようにフィギュアの保管状態によっては買取価格が大きく変わってきますので、できるだけ万全の状態で売ることができるようにしましょう。できるだけ汚れが付着しないようにするというのは、フィギュアを保管するうえで基本になります。

売る時期はいつ?

未分類

くじ系の景品というのは、高く売れるタイミングというものがあります。くじを引いても欲しいと思っていたものが当たらなければ、景品をなんとか処分しようと思うものです。ただ処分するのではなく買取に出すのが普通ですが、できれば高く買取してほしいと思うことでしょう。

お金どこで高く買取をしてもらえるのか、というだけでなく重要なことは売るタイミングです。発売日から時間が経過していない方が、高く買取してもらうことができます。

市場に出回ってから時間が経過したものは、それだけ希少性も低いので高く買い取ってもらうことはできません。しかし、発売日から早ければ早いほど買取査定も高くなります。

理想的なのは発売日から1週間の間です。くじ系景品というのは非常に相場の変動が激しいですので、高価買取してもらえるのは発売から1週間です。

発売から1週間が経過してしまうと、中古市場における数も増加してしまいますし、ネットオークションなどを見るとたくさんのフィギュアが出回っています。買取価格はどんどん下がる一方ですので、発売日から遅くとも1週間以内に売るというのが重要です。

また、買取を依頼するお店に売ろうと思っているフィギュアの在庫があるかどうかをネットで確認しておくのもおすすめです。在庫がなければ、お店はその商品の買取を積極的に行っているので買取価格が高くなりやすいのです。

一番くじのフィギュア

未分類

フィギュア一番くじの景品は売ることができるのか…疑問に思われる方も多いと思いますが、一番くじの景品ももちろん売ることはできます。ただし、一番くじの景品というのはゲームセンターなどにおける景品と同じですので、定価がいくらなのかが明確になっていませんし、そもそも価値は低めです。

ただし、上位の景品や、ラストワン賞などのフィギュアとなると価値が高くなります。つまり、一般的なフィギュアと同様に、そのフィギュアの希少性などがとても重要になるということです。

一番くじの景品を売る時には、買取先をしっかりと選ぶというのがとても重要になります。というのも、A賞、B賞、もしくはラストワン賞のようなそもそも価値の高いものであれば買取可能だとしても、比較的希少性の低いものとなると買取は一切していないということも少なくないのです

上位ではなく、下位の賞になればそれだけ市場にも多く出回っています。どこでも手に入るものであれば希少性がないため、お店にとってはわざわざ買取をするほどではないのです。そのため、余程希少性の高いものでなければ買取自体しないということもあります。

一番くじの景品の買取をして欲しいのであれば、上位の良い商品だけではなく下位の景品に対しても価値をしっかりとつけてくれる専門店を選ぶべきです。基本的に、フィギュアのみを専門に扱っている業者であれば下位賞でも買取をしてもらうことはできますが、グッズを主に扱っておりフィギュアも買い取ります、というスタンスの業者では下位賞のフィギュアを買い取ってもらうことはできないですし、仮に買い取ってもらえてもかなり安くなってしまいます。